大阪府池田市の田村商会グループホームページへようこそ!このページは阪急池田駅・阪急石橋駅・北摂・阪急宝塚沿線の不動産情報・住宅情報発信サイトです。賃貸マンション・貸家・月極駐車場・駐車場・貸店舗・貸事務所・賃貸情報を提供する賃貸管理を専門とするアミティーハウス、売り土地・新築戸建・中古戸建・住宅・中古マンション・収益物件などの売買物件を提供する創業昭和24年の田村商会で組織されています。

 申込の際に、必要なものはありますか?
 お申し込みの際に申込金が必要なお部屋があります。念のため数万円~家賃の1ヶ月程度をご用意ください。また、認めのご印鑑も必要です。

連帯保証人は誰でもいいですか?
連帯保証人は入居者に何かあったときに代わって責任をとるという、重要な責務を負います。入居審査にも関わってきますので、誰でもいいというわけではありません。基本的には、安定した収入のある親もしくは兄弟です。どうしても親族に連帯保証人がいない場合は、個別に大家さんとの相談になります。

契約に必要な書類は何がありますか?
お部屋により若干の違いはありますが、入居者全員の住民票・契約者の在職証明書・連帯保証人の印鑑証明書が必要です。

申し込みした部屋をキャンセルできますか?
契約がどこまで進んでいるかによって異なりますが、申込みの段階であればキャンセルは可能です。ただし、中途半端に申し込み、キャンセルするのは大家さんや部屋探しをするほかの人に迷惑がかかりますので、十分納得した上で、お申込みをしてください。

契約書に署名・捺印する際の注意事項はありますか?
署名・捺印は、契約者・連帯保証人が各自で行わなければなりません。連帯保証人の捺印は実印でお願いしています。一番大切なことは、内容を読んで理解した上で署名・捺印することです。

解約の申し出はいつすればいいですか?
契約終了のタイミングなら、更新に関する連絡が来たときに解約の意思を伝えれば結構です。しかし契約期間の途中で引越す場合は、自分からいつ退去したいのかを連絡をしなければいけません。当然、引越す前日は通用しません。大家さんもビジネスをして人に貸してるわけですから、突然空家になったのでは大迷惑です。そんなことのないよう賃貸借契約書に明記されています。たいていの場合、退去予定日の1ヶ月前に設定されていますが、中には2ヶ月前、3ヶ月前というケースもあります。予告が遅れた場合は契約書に書かれている期間分の家賃は支払う義務が生じます。

注意事項にはどんなことがありますか?
自分が借りた部屋だからといって、何をしようと勝手ということはありません。契約書には、入居者がしてはならない事柄、すなわち禁止事項が書かれています。ペットの飼育を禁じられているのに飼う、楽器演奏を禁じられているのに弾く等、これらは禁止事項に反した行為です。また、夜間に騒いで隣近所に迷惑をかけたり、共用廊下に私物を置いて他人に迷惑をかけたりする迷惑行為全般を禁じているケースもあります。これらのルールを破った入居者には退去命令が下されることもあるので、契約書にしっかり目を通すことです。しかし、禁止事項の範囲で迷うこともあるでしょう。そういった場合は不動産会社の人に確認しましょう。何事も契約前に明確に、がセオリーです。

入居審査って何ですか?
家主さんは見ず知らずの人に部屋を貸すわけですから、キチンと家賃を支払えるだけの安定した収入はあるのが、近所に迷惑をかけるような人じゃないかなど、事前にチェックいたします。審査方法は、書類の提出や面接があります。書類には、住所氏名、あなたの年収や勤務先、保証人との関係などを記入する。保証人の年収を聞かれる事もあります。審査結果は、1週間で通知されます。

部屋は気に入ったけど、家賃が希望条件より若干高い。家賃は安くしてもらえますか?
お部屋によっては、家賃交渉の余地はあります。お気軽に担当営業にご相談下さい。

原状回復ってどんなコトですか?
住んでいる間には、借り手の不注意によって室内を損傷させることもあるでしょう。
これらを修繕することが原状回復です。賃貸借契約書を見ると、退去時、部屋を原状回復させる為に要する費用は敷金から相殺する旨の記述があります。
国土交通省作成のガイドラインによれば、一例として畳の日焼けなど年数経ったため自然と傷んだものは家主の負担するが、喫煙によって壁紙の張り替えを要するほど汚れしまったような場合借主の負担とする。、喫煙によって壁紙の張り替えを要するほど汚れしまったような場合借主の負担とする。とあります。

敷金について
敷金とは、賃貸借契約を結ぶときに支払うお金です。
このお金は入居する建物のオーナーに対して預けておくものなので、原則として退去するときに戻ってきます。敷金の額は家賃の概ね1~3ヶ月分が相場です。ただし、契約が終了した時、家賃滞納や入居者負担で部屋の修繕をする必要がある場合には敷金が充当され、必要な金額を差し引いた上での差額返還となります。

礼金について
礼金とは、賃貸借契約を結ぶときに建物のオーナーに対して支払うお金です。
礼金の額は家賃の1~2か月分が相場ですが、礼金無しの賃貸住宅も増えてきています。
入居する建物のオーナーへのお礼として支払うものなので、退去しても戻ってきません。礼金の額は物件によって異なります。

「お部屋探しはいつから始めればよいですか?」
だいたい引越し予定日の3ヶ月前から情報収集をはじめ、1~2ヶ月前に不動産会社訪問。
引越し予定日の2~3週間前までに契約していることが望ましいでしょう。

「重要事項説明書とは何ですか?」
その名の通り、契約の条件や契約する物件に関する重要な事項を書いたものです。
契約する前に、宅地建物取引業者が書面をもって説明を行い、お客様に契約内容について十分理解して頂くというのが目的です。

 

 「管理会社って何ですか?」
 文字通り、賃貸物件を管理する会社です。入居者の募集から審査、契約、入居後のクレーム対応更新契約、退去後の原状回復などを行います。

 「雑誌を見て不動産会社に電話したら、すでに物件が決まってました・・・」
 不動産会社が空室情報を雑誌に掲載するには、情報提供から原稿作成、本屋さんにならぶまで、約10日間かかります。その間に、店頭に来られたお客さん契約してしまった場合、「雑誌に出ているのに、物件が決まっている」状態になるのです。

 「インターネットに出ている物件情報は新鮮ですか?」
 ホームページを運営している会社によって、物件の更新頻度が異なります。
毎日物件情報を更新している会社もあれば、週に1度しか更新していない会社もございます。
最新の空室情報をお知りになりたければ、直接不動産会社に問い合わせて見ましょう。

一括管理システム
専任募集システム
賃貸管理物件(駐車場)
賃貸管理物件(マンションなど)
会社案内
お客様の声
よくある質問〜賃貸編〜